ぐーたら主婦が自閉症児を育てるお話

3歳で自閉症と診断された息子との生活が辛くダークサイドに落ちたぐーたら主婦のブログです。難しい息子を育てて経験した事や日常のことを綴ります

発達が遅い次男11ヶ月 実家の母の言葉がチクリ…

次男11ヶ月の記録です

月日が経つのが早い。もうゴマちゃんが11ヶ月??

もうすぐ1歳になってしまうの??

長男の時も思ったけどずっと赤ちゃんのままでいて欲しい…。

10ヶ月の記録はこちら

www.necojirou.net

 

10ヶ月〜11ヶ月で出来るようになったこと

  • 人見知りはじまる
  • ズリバイを少しマスター
  • 自力おすわりを1度だけ目撃
  • 離乳食をそこそこ食べるようになった
  • 模倣をやるようになった(主にパチパチ)

なんかボンヤリしてますよね〜

ズリバイ完璧!というほど移動するわけでもなく基本は仰向けでボーッとしているし、離乳食も以前よりは食べるようになっただけでまだまだ量は普通以下。

f:id:maiki5822:20190510103408j:plain

それでも前回成長の記事を書いた時より進化しています!!だってあのゴマちゃんがおもちゃを取りに前に進んでるんですよ。

全ねこじろう家が感動しました。

離乳食も食べるようになりましたが、ベビーフードはおかゆ以外は拒否でぐーたら母の私が困惑中です。

誰にでもニコニコすることはなくなり、基本私にべったり。家の中であれば離れても大丈夫で相変わらず後追いはしないです。

11ヶ月か…

なんか予定日間違えてて早くお腹から出てきたんじゃないの?とわりと真面目に考えてしまいます。ありないんですけどね…。

わかりはじめてきた次男の性格

ゴマちゃんの性格というものが最近わかってきました。なかなか面白くて興味深いです。

誰も見ていない時に自主練をする

パチパチと拍手を教えた時、最初は出来なくて足をバンバン叩いていましたが、いつのまにかパチパチ出来るようになっていました。

そして新たに頭をポンポンと叩くのを教えてみたけど全くやろうとしないので、興味無しか〜と思っていましたが…

ふと見ると1人で自主練していました!!

私がやって〜と言うと全然やらず、誰も見ていない時にこっそりと練習していたのです。そういえばパチパチも練習していたな〜。

赤ちゃんはある日突然出来るようになると言いますが、ゴマちゃんは完璧に出来るようになってから披露するようです。

現在はバイバイを練習中。横にふれず、縦に振っていました。

本当に癒されます。

超マイペース、のんびり屋さん

なんか、本当にゆるキャラなんです。

仰向けでボーっと寝転がってるのが好きで、お年寄りのようにのんびりしています。赤ちゃんなのに。

f:id:maiki5822:20190510103432j:plain

ズリバイで少し進んで、届かなければ諦めてゴローンと転がっています。もーちょっとなのに!頑張れよぉ〜!!と喝を入れたくなるけど本人に欲求が無いので無理なようです。

やる気のある時を見計らってちょっとずつおもちゃを遠ざけたりして練習させていますがこれからどうなることやら。

こんなにやる気が無ければ発達が遅くてもしょうがないよなぁ。と最近諦めモードです。これもゴマちゃんの個性。暖かく見守っていこうと思います。

1歳児検診は凹みそうなので行きたくないですが…。

VS実家の母

思い出してもムカムカ。

ゴマちゃんの成長が遅い事を母にチクチク言われてきました。

実家に帰省した時ゴマちゃんはいつもと違う場所が不安なのに私の側に行けなくてメソメソ泣いていました。

そんなゴマちゃんに対して母の発言

「いくらなんでも遅すぎるやろ」

ミルクを飲ませようとしたら

「まだミルクばっかり飲んでるの?普通みんなバナナ持って食べてるし」

パチパチを真似する姿が可愛いと喜んでいたら

「パチパチくらい出来て当たり前。みんなもっと色んなこと出来る」

コップ飲みを頑張る様子を見て

「みんな哺乳瓶を自分で持って飲めるのにね」

みんなって誰!?

一人暮らしでまわりにも赤ちゃんいないじゃん!!

どこの誰情報なわけ!?

かなり遅れていることは母である私が一番わかっています。

たしかに母の言う通り1歳前ならバナナもって食べたり哺乳瓶自分で持って飲むかもしれないけど、それは私にとってはどうでもいい事なのです。

長男を育てて思った事ですが、平均とか周りのみんなと比べる事は我が家の子育てにとっては全く無意味です。規格外ですから。

フユタの支援関係の人もみんなゴマちゃんの事をあれこれ言ってきますが、正直放っておいて欲しいです。

そんなに言うなら0歳児の発達見てくれる所を紹介してほしいよ…。

どこかに相談してるの??となかなか皆さましつこいのです。病院に通っているし、気にしてもしょうがないので気にしてないと言うと肝っ玉母ちゃんと言われました(笑)

フユタの時は悩んでも悩んでも相談に乗ってくれる場所も見つけられなかったのに、皮肉なものです。そう考えると私の悩みは贅沢なのかもしれません。

さいごに

身長体重は測定していませんが、2週間程体調が悪かったので家で計ったら7キロきっていました。痩せるのは困るので今一生懸命飲み食いさせています。

次回成長記録を書く時は1歳になっています!

急成長を願って1ヶ月を過ごしたいと思います。