ぐーたら主婦が自閉症児を育てるお話

3歳で自閉症と診断された息子との生活が辛くダークサイドに落ちたぐーたら主婦のブログです。

ワンオペ里なしでも大丈夫だった!妊娠期間編

ワンオペ里なしは二人目を出産できるか!?


事前準備さえしっかりやっておけば何とかなります!

私の夫は仕事に波があり基本的にいません。
里なしでは無いけど遠方の為手伝い無し。
繁忙期と被ったらたった一人での出産になるかもしれない。
そんな覚悟の上で二人目出産に挑みました

手伝い無しで出産するために準備したこと

  • 子供も一緒に入院できる産院を選ぶ
  • 夫の職場に妊娠がわかってから定期的に協力してほしい旨伝えておく
  • どんなタイミングでもなんとかできるようにシュミレーションをしておく
  • 出産が近くなったら上の子には毎日言い聞かせ説明しておく(わが子が自閉症の為特にここを念入りにしました)
  • 急に延長保育をお願いするかもしれない旨を保育園に伝えておく
  • 陣痛タクシーの登録
  • 出産前に買い置き大量

 

里の手伝いなし、夫が激務だとしてもやはりたった一人での出産は無理です。

うちは自閉症の長男がいるので子供を任せられるのは夫のみ

何とか入院期間だけでも保育園迎え行って産院まで連れてきて貰えるよう夫の会社にお願いしました。

ママ友が預かるよと言ってくれましたが恐ろしくて私が無理でした。

でもいつ産気づくかわからず夫の会社も仕事の段取りが組めず、生産期に入ってからは

まだかな?もうそろそろかな?いつぐらいになりそう?と言われ続けました(夫が)

なので可能であれば、計画分娩が一番安心かと思います。私の地域は子供と入院できる産院が2つしかなく、1つは人気で予約とりにくい&遠いので難しく、残るもう一つの病院1択でした。
結果的に良い所で正解でしたが、おじいちゃん先生で帝王切開でもないのに計画分娩には難色を示された為何とかなるさと自然分娩でいくことになりました。

長男の時は切迫流産の切迫早産で悪阻も酷く、
元気な妊婦期間は短かったのでそうなった場合も想定しましたがそうなったらしょうがない。なるべく安静に過ごすしかない。
長男には我慢してもらおう。と覚悟の上の妊娠でした。
しかし驚くほど順調で、中期からおなかの張りは頻繁でしたが、結局安静になんてできなくてそれでも問題なく産まれてきました。
悪阻も長男の時は寝たきりでしたが、二人目の時は食べ悪阻はあったけど動けない事もなくちゃんと長男の相手ができました。
何のトラブルもなく産まれてきてくれた次男に本当に感謝しました~大げさだけど、神様ありがとう!正直切迫で入院になったら積むところでした。


シュミレーションが本当に大事


いつどうなっても何とかなるように陣痛タクシーの登録は必須でした。
あとは

  • 長男が保育園に行っている間に陣痛が来た場合
  • 夜中夫が帰宅前に陣痛が来た場合
  • ちょうど保育園迎えごろ陣痛が来た場合
  • 朝保育園送る前に陣痛が来た場合
どうなっても対処できるように完璧にシュミレーションして
自分の事情を産院に話し、ちょっとでも異変を感じたら間隔が一定でなくても受け入れてもらえるようお願いするつもりでした

でも一人目出産した産院と違い、お願いするまでもなく妊婦検診で
「あなた多分早く産まれるから陣痛かな?と思ったらすぐに来て」
と言われました。内診でわかるなんて先生すごい!

どうにもならないのが長男が風邪をひいて高熱がでたらどうしよう・・・という所
そんな最悪のタイミングの事もありますよね。なんせ体が弱い子でしたから。
そしたら親子一緒に入院が不可能になってしまう。
でもこれも運を天に任せるしかないのでそうなったら夫に帰ってきてもらうしかない。
一番勘弁してほしいと思っていたのが土曜日に陣痛が来ること。保育園がお休みで二人で居るとき陣痛がきたら?
長男は出産の間誰が見るの!?
しかし恵まれた状況ばかりでは無く陣痛は土曜日の朝に来ました・・・

続きはこちら

www.necojirou.net

 


にほんブログ村