ぐーたら主婦が自閉症児を育てるお話

こんにちは。3歳で自閉症と診断された息子との生活を綴るブログです。私はかなりのぐーたら主婦ですが、ぐーたらなりに長男フユタについて勉強したことや次男のこと、日々の生活を書き残しておきます

2018最後の日の我が家

いよいよ今年も終わりますね

今年最後の我が家は3人でゴロゴロごろごろ…あぁ、買い物にすら行きたくないでござるよ

そんなこんなでお昼は家にあるラーメンを食べ、amazonプライムを見てお昼寝してと酷い1日です。

フユタは毎年年末は風邪をひいていますが、今年も熱が出て副鼻腔炎になりました。耳鼻科が休みなので頻繁に鼻をかませていますが、何が嫌なのか鼻をかむのを毎回拒否します。

それに腹をたてた私と大喧嘩。そんな大晦日です。

夫が早めに帰ってきたのでそれから義実家へ。どうしようもなく面倒くさい!本当に我が家はぐーたらです。

本来子供なら休みなんだから遊びに行こうよー!と言うものでしょうが、長男フユタの口癖は疲れた面倒くさいです。

そして私を押しのけストーブの前陣取って横になってる男です。血は争えませんな。こんな姿を見て私の子だなぁと思う。

義実家では甥っ子姪っ子と仲良く遊べ、おもちゃを取られても怒らず本当に大人になりました!

2018は成長の年だった

今年はゴマちゃんが誕生し、フユタの成長著しい1年でした。

  • ひっつき虫、コバンザメと言われていたフユタが自立。
  • 勝手にトイレに行き、勝手に着替えて遊んでいる!
  • 1月から転園した保育園の行き渋りもほぼ無し
  • 絵が人間になった!ぐちゃぐちゃ→頭足人→胴体と服がついた
  • アスレチック1人で遊ぶ
  • 友達を怖がらなくなった

もう書ききれないくらいの成長です。

集団の中にいると、出来ない事ばかりだし行事は加配の先生がぴったり付いています。

それでも幼稚園時代、参観日は大泣きし毎朝登園拒否で大泣きして周りの目が痛かったあの頃を思い出すと成長しました!素晴らしいです!

私はフユタに花丸をあげたい。

 

まだブログをはじめて1ヵ月もたっていませんが、楽しくてずっとパソコンの前にいる気がします。

下手くそな絵とつまらないブログですが毎日結構見に来てくれる方がいて嬉しいです。

また来年もよろしくお願いします。