ぐーたら主婦が自閉症児を育てるお話

3歳で自閉症と診断された息子との生活が辛くダークサイドに落ちたぐーたら主婦のブログです。

発達障害児の育児 2人目に悩んだ話

第一子が発達障害だと2人目はどうしようか悩みますよね

長男フユタ4歳は自閉症スペクトラムです。それはそれは育てにくい系男子で二人目の妊娠なんてまーっったく考えられませんでした。

しかし今0歳次男がいます。そう、悩みに悩んだ末に二人目を産もう!!と決めたのです。そして無事出産に至りました。

今回はそんな私の葛藤のお話です。

二人目問題に悩む

子供は二人欲しいな〜。男女一人ずつがいいわぁ〜。仲良い兄妹に育てたいな。

なんて思っていた時代もありました。

しかし一人目が産まれた瞬間から世の中に不満がたっぷりですと言わんばかりに泣きわめく男の子だったのでこんな願いは次第に忘れてゆきました。

この子の育児で私はいっぱいいっぱいです。

もう一人妊娠しても維持出来ません!!常に夫にそう伝えていました。3歳前半までその思いは変わりませんでした。

子供は一人でいい

でもフユタが落ち着いてきてやっぱりもう一人欲しいなぁ…という気持ちが少しずつ出てきて毎日毎日悩むようになりました。

 

ネットを色々見ていると様々な意見がありますが、

どうして今の子に診断がついているのにもう一人作るの?

また障害児が産まれるかもしれないのに世の中の迷惑だ。

下の子が健常だったとしたら面倒見させるの?

こんな意見が目につきました。

そうか、障害児がいたら二人目考えちゃいけないのか…。いやいや、そんなわけない!

 

その家庭の考えがあるんだから何人産んだって自由なんだ。面倒見させる為に産もうって考える人はそんなに多いだろうか?

一人っ子だと親が亡くなったらたった一人になります。私は健康に自信がないし、うちは親戚も全然いないしもし成人するまでに私たちが亡くなったら?一人っきりで生きていかなきゃいけないなんて悲し過ぎる。

(あくまでわたしの考えで一人っ子を否定しているわけではありません!一人っ子のメリットもたくさんあると思っています)

3歳後半になり、フユタも成長し2歳のころのような傍若無人な振る舞いもなくなった頃よし、産もうと決めた。

本当はもう少し成長してからと思いましたが、女の出産にはタイムリミットがあります。私の年齢が34歳。今妊娠したら35歳。早く産まないと体力が持つかどうか…今は30代後半で産む人も多いですが、私はとにかく体力に自信がありません。

もちろん発達障害児が生まれる可能性が高いことは承知の上でした。大丈夫。長男だって3歳までちゃんと育った!また発達障害だとしても育てられる。

里なしワンオペ障害児有りの私の一大決心でした。絶対に何とか産む! 

赤ちゃん返りは?

そして妊娠中に長男4歳になりました。

まだまだ荒れる事もありますが、以前と比べるとすっかり落ち着いてお兄さんに変身しました。お腹に赤ちゃんがいるという事も早くに伝えてあり、(内緒がわからず幼稚園で言いふらす)出産まで特に赤ちゃん返りするという事もありませんでした。

出産後はやっぱりむやみな外出も出来ないし、遊びに連れていけない事で長男もイライラが募って爆発する日々でした。

私も長男の気持ちを思うと申し訳なくて人知れず泣きました。でもこれは発達障害関係なく他の家庭でもあること。

赤ちゃんがいる状況にそのうち慣れてくれる

そう信じて何とか日々暮らしていました。

二人目を産んで正解だったのか

今のところ私は産んで良かった!と心から思います。

  • 長男が精神的に急成長した
  • 年下を可愛がるようになった
  • 私も可愛い子供が二人になって幸せ!

妊娠中〜出産まで大変でしたが、何とか乗り越えられ無事産まれてきてくれた次男に感謝です。

それぞれの家庭の事情があるので、悩んでいるなら産みなよ!なんて軽々しく言えませんが我が家はこんな感じで産んで後悔はありませんでした。

この先に期待する事は、次男とのやり取りを通じていい事、悪い事を教えて行ければなぁと考えています。

他人様の子相手だと、迷惑がかかる前にすぐに間に入ってしまいますので…

我が家は4歳差。次男が喋るようになったとしても長男と遊んだりするのだろうか?疑問です。

それでも時には喧嘩しながら仲良く暮らしていければなぁとこの先が楽しみです。

 


にほんブログ村