ぐーたら主婦が自閉症児を育てるお話

こんにちは。3歳で自閉症と診断された息子との生活を綴るブログです。私はかなりのぐーたら主婦ですが、ぐーたらなりに長男フユタについて勉強したことや次男のこと、日々の生活を書き残しておきます

次男8ヶ月 うつ伏せ嫌い、お座りしない赤ちゃんの移動方法

ミルクを飲まない次男の発達の続きです。

www.necojirou.net

我が家のプリティアザラシ・ゴマちゃんは相変わらずミルクも離乳食も嫌いです。

おまけに寝返りもしないしお座りもまだなので1日のほとんどは仰向け又はちょっと体をねじるだけ。

お気に入りのクッションを手足でもって仰向けでゴロゴロしている姿はまるでパンダの赤ちゃん・・・。

また長くなったので目次です。

 

 

次男8ヶ月の成長

1ヶ月ぶりの身体測定

だんだん気にならなくなり家で測るのをサボっていたので増えてるかな!?とドキドキ💓

身長 64.9㎝

体重 6720g

頭囲 44.6㎝

この1ヶ月でどうやらとても身長が伸びたようです。たしかに70サイズの服を着たら足が結構出るようになったゾ。

しかしまだ成長曲線には入れません。 ただ、曲線に沿って増えているので大丈夫でしょうとのこと。

なぜか頭囲だけは成長曲線のど真ん中。

え?頭だけデカすぎじゃないですか?と心の中で思っていたら、先生が「頭は急に大きくなった訳じゃないので大丈夫でしょう」と言って下さりました。

心の声、聞こえたのかしら。

次男8ヶ月の発達不安

母子手帳の寝返りとお座りをした日が空欄になっていたのでもちろん尋ねられました。なので、

寝返りもお座りもしません!

と自信満々に答えておきました。

寝返りはちょっと押してあげるとうつ伏せになるけど暫くすると泣くか、自分で仰向けに戻ってしまいます。

お座りは座らせてあげれば数秒座れるけど支えきれずに前に倒れてしまいます。

その他の項目、

  • 気になる物に手を伸ばす
  • 光を目で追う
  • 話しかけるように声を出す

このあたりは○を付けました。

医師の診察

ゴマちゃんを仰向けにして、

  • あーんとして喉を見る
  • 股関節の動き
  • 大泉門のチェック
  • タマのチェック
  • 引き起こして頭がついてくるか
  • 腰の座り具合

こんな感じでした。

腰はぐにゃっとしてる訳ではないのであとはバランスかな…」と言われたので、

「頭がでかいからですか!?」とすかさず聞いてみた。 

「うん、まぁそれもあるかな…」となぜか口ごもる先生。

大丈夫ですよ、わかってますよ…。

体の割に頭が大きいとやはり運動系の発達は遅れてしまうようです。

日赤病院に通っていると伝えたら、引き続き発達に遅れがあるのか経過を診て貰って下さいね。と言われ今日の検診は終了。

標準の発達ではないゴマちゃんですが、長男フユタの今までの育児経験のおかげでこれくらいの遅れはあまり気になりません。

少し前は寝返りしないなぁ。腰座らないなぁ。と思っていたけど、8ヶ月過ぎたらあーこれはきっと人より遅いから気にしても無駄だな。と開き直り気にならなくなりました。

もし何か障害があってもいいや、だってうちの子めちゃくちゃ可愛いし

長男の時もこれくらいの気持ちで育てられたら良かったなぁ。

うつ伏せが嫌いな子の移動方法

さて、こんなゴマちゃんですがただ仰向けで転がっているだけではありません。

ちゃんと動きたい意思があります。 

でも仰向けは断固拒否!そうなると、どうやって移動するのかというと…

まさかのブリッジ移動!

すごく綺麗なブリッジを披露してくれます。

そしていつの間にか大好きなプーさんのジムの下にいるんです!

なんかあれみたい。エクソシスト

シャフリングベビーって知ってますか?

もしかしてゴマちゃんはシャフリングベビーなんじゃないかな?と思います。

シャフリングベビーとは

乳児後半になっても四つん這いのハイハイをせず座ったまま移動する赤ちゃんのこと

シャフリングベビーの特徴
  • 寝返りの時期が遅いor寝返りをしない
  • うつ伏せを嫌う
  • 足を床につける事を嫌がる
  • ハイハイをしない

全部当てはまります!

歩き出しが遅い傾向にあり、そのほとんどは2歳までには歩き出す。その後は発達の遅れは無く、みんなに追いつくとのことです。

発達障害の低緊張の為シャフリングベビーになる場合もあり、その場合は首の座りが悪かったり手指の発達の遅れがあるようです。

まだ歩かない!と騒がないように歩き出しは遅いだろうなーと心に留めておこうと思います。

離乳食の様子

用意しても食べない離乳食。

そもそもミルクを飲ませるのに一苦労でまだ離乳食どころではないのです。

二回食とか進めても意味ないやと思い、気が向いた時に食べる練習のつもりで少しだけ用意してあげています。

そんな超少食のゴマちゃんにこれすごく便利!

 

 

キューピーの瓶のベビーフードを買ってこのトレーに一口分づつ入れて冷凍しておきます。

100均の製氷器でもいいんだけど、うまくトレーから外れなくてイライラするので長男の時にこちらを購入しました。

こちらは後ろを押すと簡単に外れます。

離乳食の内容

お粥も少し固めにすると咳き込んで吐くので未だにドロドロのお水みたいなお粥。

離乳食は手作りなんてしません。オールベビーフードです。そう、私はぐーたら主婦です。

主治医が言うにはご飯はいずれ食べるから、気にせずミルクメインで大丈夫!とのことです。

そんな少食のゴマさんが唯一気に入った食べ物はこちら

亀田製菓 ハイハイン 53g×12袋

亀田製菓 ハイハイン 53g×12袋

 

これを自分で持って口に運ぶのですが、口に入れ過ぎてオエーッと嘔吐する。

自閉症スペクトラムの兄フユタは自分で持って食べるということを一切しない子でした。よく食べる子だったけど目の前に置いても全く手を出さずずっと雛鳥状態。

こんな赤ちゃんでも自分で食べようとする意思があるのかと関心しました。

袋に2枚入っているので1枚は兄・フユタに取られます!

さいごに

2人目ということもありますが、私の友人の子も全く同じで8ヶ月くらいまで寝転んでいただけでしたが、1歳4か月程で歩き出しました。

そんな身近な経験談があるので温かい目で見ていられるのだと思います。

こんなゴマちゃんの成長はどうなってゆくのか…もうすぐアザラシでは無くなるのかも。楽しみです